突然ですが、英語学習に関する質問です。
「英語で言いたいことの半分も言えない」
 
「TOEICの点数がなかなか上がらない」
 
「学会で質疑応答ができない」
 
「論文の読解にものすごく時間がかかる」
 
「電話会議が全然聞き取れなくてもはや苦痛」
 
「自分の子供に英語を教えたいけど、全然英語が出てこない」
 
「仕事が忙しすぎて、勉強する時間が取れない」
 
「勉強の仕方がわからない」
 
もし、「あなたの英語の悩み、3ヶ月間で解決できます」と言われたら、あなたは以下の「A〜C」どれを選びますか?

A: ちょっとやり方が気になる

B: ぜひやり方を知りたい

C: うさんくさいと思う

この質問を英語勉強方法に困っている方にすると、実に9割の方がAかBを選択されます。

その方々に、更に「今までどのように勉強されてきたのですか?」と伺うと、

これまた、ほとんどの方が

「教材をたくさん買った」「英会話教室に通った(通っている)」「ちょっと語学留学した」と教えてくれます。

ちなみに…

と、図々しく投資額まで聞いてみると、これまたほとんどの方が

「具体的には覚えてないけど、うん10万円は使ってますね…」

と、少しツラい感じで話してくれます。

 

つまり、意外とたくさんの人が、

●何かしら頑張って勉強環境に身を置いた。

●結構な金額を投資した。

●でも、自分の期待している英語力に届かない。

という悩みを抱えているのです。

 

では、ここであなたにもう1つ質問です。

「教材を買ったり、英会話に通ったり、留学された時、1日どのくらいの時間をどのように勉強され、どのくらいの期間継続されましたか?」

>>5秒待ちます<<

5、4、3、2、1 チンチーン♪

 

なんとこの答えもほとんどの方から、

「んー、そう言われてみると、教材は1冊全部やり終えられなかったな…もともとコツコツやるのが苦手なんだよね」

「んー、英会話は全レッスン受けたけど、ほとんど先生が話してるの聞いてたな…予習復習とかは初めはやったけど続かず」

「んー、留学先は日本人ばかりで、結局英語はあまり使わなかった…帰ってきてから特に継続的な勉強はしてない」

という答えが返ってきます。

つまり、「勉強はやったけど、時間をかけて継続的にはできていない」という方が多いのです。

言語はピアノやスポーツと同じく、繰り返し使わなければ(練習しなければ)忘れていきます。

継続して勉強しなければ、身につくはずがないのです。

 

では、どうすればいいのか?

 

英語の目標を達成するためにとても大事な

6つのポイントとは?

  1. あなたの英語で達成したいゴールを明確にする。
  2. やるべきこと、やる必要のないことを知る。
  3. ゴールを達成するための学習計画を立てる。
  4. 学習内容でつまずいた時にすぐに答えを得る。
  5. 設定した日々の目標を後回しにしない。
  6. やる気を維持する。

 

「うう…」

なんだかうめき声が聞こえてきた気がしますが、

あなたでもこの6つのポイント、英語コーチングで達成できます。

 

私たち Limitless Bridge Tokyoでは、

英語で悩んでいる方々の英語目標達成率93.3%、日本で最もクライアント指導数が多い日本一英語コーチ 奥村美里氏に師事を受けた英語コーチと、現役ビジネスマンのバイリンガル講師がタッグを組み、英語の目標達成にクライアントを導きます。

「6つのポイント、理屈はわかるけどできる気がしない…」

そんな方には、「自分にもできる」を体感できる60分の体験セッションを無料にてご提供させていただきます!


Limitless Bridge Tokyo

<英語コーチング体験セッション申し込み>

以下のフォームよりお申し込みください。

当日は60分の英語コーチングセッションを体験いただきます。

※Skypeもしくはお電話でできます

お名前 *
お名前
ご希望の日程を3つほどお知らせください。
英語で悩んでいること、英語でこうなりたいなど自由に記載ください。